toggle

【公開中】木曽川駅近くの土地

土地の広告というのは分かりにくくありませんか。
〇〇㎡、□□坪、△△間などイメージしにくい単位が並びます。

実際に土地を探す方は「家」を建てたいわけで、どんな家が「いくら」で建つものか専門家のアドバイスが欲しいはず。

でも、これが中々できていません。

すでに依頼する建築家や工務店を決めていらっしゃる方は設計担当に相談すればいいと思いますが、設計者も中々に忙しい職種。
本当は土地に対するラフスケッチを不動産屋がその場で描けるのがベストなのではとずっと考えていました。

不動産屋がお客様の考える住まいをその場でスケッチできて、土地のこと以外にも田の埋め立て費用や地盤の情報から地盤改良費、水道工事や下水道などのインフラ整備にかかる費用のアドバイスまでできたらどうだろう。

これはきっと世の中の役に立つと思ってやっています。

設計事務所や工務店を既に決めている方もぜひそのようにお伝えください。
担当者の方も住まいを実現する皆さんのパートナーです。
どのような住まいを求めているか教えて頂いて、実現できる方向性を一緒に考えればいいと考えます。

今回の土地は間取りがイメージしにくい土地です。
6.3mの間口の土地って車が何台停められるのかな?
庭はつくれるのかな?
そこで、自分がこの土地に家を建てて住むんだったらどんなプランがいいかを描いてみました。
もちろん、参考プランなので建築コストも想定して考えています。

この建物をこんな仕様内容でつくったらいくらくらいかかるの?と言った相談もどうぞ遠慮なく。
住まい以外にも造園工事や住宅ローンの諸経費、引越し費用に至るまでの総額を網羅した資金の計画を一緒に組み立てます。
その方が安心して土地検討や住宅の選定ができるはずです。

これからもお客様の検討地や自分が預かっている土地で、自分が住みたい家を描いていこうと思います。

土地の写真や寸法と合わせて家の絵が必要だと思います。
土地の寸法
東の道路から西を見ています。写真の真ん中です。
前面道路を北から南をみる
前面道路を南から北をみる
敷地の北西角から南東をみる
敷地西側から東方向をみる(こちらが開放的で好きです)
敷地の南西角から北東をみる
南西角の境界杭
北西角の境界杭

≪検討される方へ≫

土地は約40.23坪。もともと「田」なので埋立てが必要です。
土の種類によりますが120万円を想定しています。
又、都市計画道路といって何十年も前に計画された道路の計画が土地上を通ります。実現しない道路かもしれませんが市役所でもはっきりと分かりません。
しかし将来道路が通り立退きとなった場合は代替地や補償金などで新しい住まいは確保できます。これは人によってはよしとする方もいます(実現するか分かりません)。

<不動産物件詳細>

所在 一宮市木曽川町黒田字篭守西88番

価格 805万円

交通 JR「木曽川」徒歩9分

土地 133㎡(40.23坪)

地目 田

土地市計画 市街化区域(第一種中高層住居専用地域)

接道 東側約7mの市道に約6.3m接道

設備 電気・上水(前面道路)・下水(前面道路)・LPガス

取引 仲介(手数料は税込325,620円です)

※確定測量(隣地の境界は全て確定して)の上、現状(埋め立てず)渡しです。

※農地法5条の届出が必要です(費用は約8万円を想定下さい)。

※不動産仲介の仕事の範囲でプランの相談や見積もりのアドバイスをしています(打合せ回数などは決めてます)。